筑波銀行カードローン

 

筑波銀行では”IMA☆”(いまほし)という、その名前の通り、”今すぐ○○が欲しい”という人の為のカードローンを提供しています。

 

筑波銀行に口座を持ってる人であれば、WEBからの申込みだけで即日融資を受けることができるので、正に今すぐお金が必要な人に向いているカードローンだと言えるでしょう。

 

このカードローンの契約が行えるのは、満20歳〜64歳までの定期的な収入のある人ですが、アルバイトなどで収入があれば、学生でも利用することが可能です。

 

また、本人には収入のない専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば、それを元にした契約が行えます。

 

筑波銀行カードローン公式サイトへ

 

融資額や金利はどう?

融資を受けられる金額は最高500万円までで、主に申込み時の希望によって限度額が決まります。

 

この限度額の中で自由に借り入れを行うことができますが、学生の場合は10万円までと決められており、パートやアルバイト、もしくは専業主婦の場合も50万円が上限という決まりがあります。

 

金利は年利4.8〜14.6%で、限度額を元に設定されます。100万円以下の限度額の場合は最高の14.6%になると考えておいてください。最低の4.8%になるのは限度額が500万円の場合だけです。

 

この”IMA☆”を利用するには、筑波銀行の口座が必須になります。これを持っていない場合は契約時に開設する必要があり、一度同銀行の本店、もしくは支店の窓口まで来店しなくてはいけません。

 

そして、筑波銀行の営業エリア内に居住している、または勤務先があることも利用条件になっており、具体的には茨城県全域、または栃木県、千葉県、埼玉県、東京都内の筑波銀行の支店の存在する地域が対象エリアです。

 

これ以外の地域の人が利用することはできません。

 

契約には来店が必要

”IMA☆”への申込みは、WEBから行う方法と、直接本店や支店の窓口から行う方法があります。電話でも申込むこともできますが、最終的な契約時には来店が必要になります。

 

WEBからの申込みは筑波銀行の口座を持っていることが条件で、この場合は口座の開設時に既に身分証明書を提出していることもあり、来店は不要で即日融資を受けることも可能です。この場合の融資は同銀行の口座まで行われます。

 

その他の場合は契約後に送付されてくるキャッシングカードを使って借り入れを行います。このカードは同銀行のATMの他に、セブンイレブンのATMとイオン銀行のATMで利用することができます。

 

返済は筑波銀行の口座からの自動引き落としになります。

 

この引き落とし金額は借り入れ残高によって決められていて、それが2千円以下の場合はその全額、10万円以下の場合は2千円、10万円を超えて20万円以下の場合は4千円と、10万円ごとに2千円ずつ増えていく仕組みで、最高は290万円を超える借り入れ残高がある場合の6万円です。

 

この自動引き落とし以外にも、キャッシングカードを使うことで随時返済を行うことができます。

 

この場合には筑波銀行以外のATMは利用できないので注意してください。セブンイレブンのATMやイオン銀行のATMは、借り入れ時のみの利用になります。

 

便利なネットバンキングも

借り入れは基本的にキャッシングカードを利用して行いますが、インターネットバンキングに申込みを行うと、そこからの操作で筑波銀行の口座まで借り入れを行えるようになります。

 

これはとても便利な機能なので、このカードローンを利用する際には是非インターネットバンキングへの申込みも行ってください。

 

ですが、このインターネットバンキングでは返済には対応していません。返済は口座からの自動引き落とし、及びキャッシングカードを利用した随時返済のみになります。

 

筑波銀行の概要

筑波銀行は、2010年に関東つくば銀行が茨城銀行を吸収合併して誕生した銀行です。

 

現在の本店は茨城県の土浦市にあり、その合併によって147店舗を数える規模の地方銀行になりました。

 

合併前から旧関東つくば銀行と提携を行っていた武蔵野銀行、千葉銀行、東京都民銀行、横浜銀行とは現在でもATMの利用手数料が相互で無料になっています。

 

そして、この筑波銀行は元々茨城県内の地方銀行同士が合併して誕生した銀行だということもあり、同県内に特化した営業を行っています。

 

その茨城県内で定期的に各種のセミナーや商談会を開催しているのを始め、その他にも子供向けのスポーツ教室やスポーツ大会の開催、更に地域のボランティア活動にも力を入れています。

 

同じ茨城県内には常陽銀行という最大のライバル銀行がありますが、共に茨城県を代表する銀行として、いい意味で競い合っていると言うことができそうです。

 

筑波銀行カードローン公式サイトへ

 

筑波銀行カードローンの仕様

融資可能額 10万円〜500万円
借入利率 年5.8%〜14.6%
対象 契約時の年齢が満20歳以上65歳未満の方、当行営業エリアに居住の方 など/td>
遅延利率 14.6%
返済日 返済日の翌日から数えて35日以内
必要書類 運転免許証・健康保険証・パスポート等
担保・保証人 不要