北都銀行のカードローン「スーパアシストローン」とは?

北都銀行カードローン

 

北都銀行では”スーパーアシストローン”という名前のカードローンを提供しています。

 

このカードローンを利用できるのは、申込み時に満20歳以上で、完済時に69歳以下の人であることが条件です。例えば66歳で申込みを行った場合、3年間での完済が条件となります。そして、原則的に本人に安定した定期的な収入が必要です。

 

会社員や公務員などだけでなく、フリーターやパート、アルバイトの人でも利用することができますが、学生はアルバイトなどで収入があっても契約を行うことはできません。

 

北都銀行カードローン公式サイトへ

 

融資額は8つの区分に

 

融資金額は8つの限度額別のコースに分かれており、10万円、20万円、30万円、50万円、51〜100万円、200万円、300万円、301〜500万円です。

 

このコースは希望金額や審査によって、このうちのどれかに設定されます。この中の51〜100万円、301〜500万円の場合は、その範囲内の実際に必要な数字に設定されます。

 

本人には収入のない専業主婦の人でも利用することができますが、この場合は10万円の限度額になります。

 

また、フリーターやアルバイト、パートの人は10万円、もしくは30万円のコースになります。

 

金利は年利6.5〜14.6%で、基本的に限度額によって変わります。50万円までの限度額の場合は原則的に14.6%で、それ以上になると序々に下がっていき、301万円以上の限度額の場合には6.5%になると考えておいてください。

 

申し込み方法から審査、借り入れまで

申込みは北都銀行のWEBサイトから、もしくはFAXで行います。他の申込み方法には対応していません。

 

このインターネットを利用した申込み、及びFAXでの申込みは、その段階では仮審査となるため、これに合格した後には実際に契約を行うために北都銀行の本店、またはどこかの支店まで行く必要があります。

 

また、このカードローンを利用するには北都銀行の口座が必須なので、口座を持っていない場合にはその際に同時に開設を行ってください。

 

借り入れは契約後にカードが発行された後に北都銀行のATMを始め、荘内銀行やみちのく銀行、イオン銀行などの提携銀行のATMや、コンビニのATMから行うことができます。

 

設定された限度額の範囲で何度でも自由に行えますが、お金の出し入れが自由という訳ではなく、返済はATMからは行えません。

 

借入返済の方法は

返済は同銀行の口座からの引き落としのみとなり、返済日は毎月の10日です。

 

この返済額は限度額によって決まっているのが特徴で、限度額が30万円までの場合は毎月5千円、50万円の場合は1万円、それを超えて100万円の場合は2万円、200万円の場合は3万円、300万円の場合は4万円、それ以上の限度額の場合には5万円になります。

 

ただし、この返済額では完済時に69歳を超えてしまうようなケースではこの限りではなく、69歳以下で完済できるように調整されます。

 

基本的に北都銀行利用者が対象

カードローンの年齢制限は、利用中にその制限を越えた場合は一切追加での借り入れが行えなくなり、その後は返済のみの利用となる場合が多いですが、このカードローンでは制限年齢内に完済することが条件となります。

 

一例として、50万円の借り入れを行うと、月々の返済額が通常の1万円では完済までに6年以上掛かります。そのため、64歳を超えてからの申込みとなると、返済額が1万円以上になる場合や、希望した金額までの借り入れが行えない可能性があります。

 

このカードローンは、契約には一度本店、もしくはどこかの支店まで行く必要があり、同銀行の口座も必須となります。

 

返済をATMから行えないという点も、カードローンの利便性としてはマイナス要素だと言えます。よって、普段から北都銀行を利用している人向けのカードローンだと言っていいでしょう。

 

北都銀行とは

北都銀行は1895年に増田銀行という名称で設立されました。その後、羽後銀行と改称し、同じく地方銀行の秋田あけぼの銀行と合併して現在の北都銀行になりました。

 

荘内銀行、みちのく銀行とはATMの手数料無しでの相互利用を行っており、イオン銀行とも個人契約のカードに限り、同様のサービスを行っています。

 

現在では本店、支店、出張所を合わせて86店舗あり、主に秋田県内に展開されていますが、その他には山形県と宮城県、そして東京都にも支店があります。

 

秋田県内ではこの北都銀行と、秋田銀行が地方銀行としてのシェアを分け合っている形です。

 

秋田市内では圧倒的に秋田銀行ですが、県南部ではこの北都銀行が逆に圧倒してします。秋田銀行とはこのような関係のため、業務提携は一切行っておらず、文字通りライバル銀行同士となっています。

 

北都銀行カードローン公式サイトへ

 

北都銀行カードローンの仕様

融資可能額 10〜500万円
借入利率 年6.500%〜14.600%
対象 申し込み時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満70歳未満かつ、安定した収入が継続的にある方
遅延利率 年14.6%
返済期間・返済金額 毎月10日、月5,000円〜
必要書類 運転免許証、パスポート、各種健康保険証などの原本
担保・保証人 原則として不要(フィデアカード(株)の保証付き)