群馬銀行カードローン【ナイスサポートカード】の特徴とは?

群馬銀行

 

群馬県の前橋市に本店を置く群馬銀行では、”ナイスサポートカード”という名前のカードローンを提供しています。

 

年齢が満20歳〜64歳まで、そして定期的な収入があること利用条件となっていますが、本人には収入がない場合でも、配偶者にきちんとした収入があれば利用することができます。

 

よって、専業主婦でも契約が行えますが、学生の場合は収入の有無に関わらず、このカードローンは利用できません。

 

地方銀行のカードローンではその銀行の口座を所持していることが利用条件に含まれているケースがよくありますが、このカードローンに群馬銀行の口座は特に必要ありません。

 

ですが、口座を持っている場合は即日融資を受けられたり、WEB完結での申込みが行えるというメリットがあります。

 

群馬銀行カードローン公式サイト

 

限度額と年利は

このカードローンで融資を受けられる金額は、最高800万円までです。500万円を超える希望の場合は申込み時に収入証明書が必要になります。

 

金利は年利2.8〜14.5%の範囲で、限度額によって変わります。

 

100万までの限度額の場合は14.5%ですが、以降100万円ごとの段階があり、100万円を超えて200万円以下の場合は12.8%、同じく200万円を超えて300万円以下の場合は9.8%、300万円を超えて400万円以下の場合は7.8%、400万円を超えて500万円以下の場合は6.8%となり、500万円を超えるこの先はぐっと金利が下がり、600万円以下の場合は4.8%、その600万円を超えて700万円以下になると3.8%になり、最高の800万円の限度額の場合は2.8%になります。

 

また、群馬銀行の口座こそ必要になりませんが、このカードローンの利用には群馬県を初めとした群馬銀行の本店や支店のある地域に居住、もしくは勤務している必要があります。

 

本店のある群馬県以外では、埼玉県や栃木県、神奈川県、千葉県、東京都、そして長野県と大阪府にも支店があり、これらの地域が利用対象になっています。

 

WEB完結での申込みも可能

このカードローンには色々な申込み方法があります。

 

まず群馬銀行に口座を持っている人に限られますが、WEB完結での申込みが行えます。WEB完結ではないネットからの申込みも可能で、電話やFAX、郵送でも申込みが行えます。

 

FAXや郵送のための申込み用紙は群馬銀行の本店や支店に備え付けられている他、ホームページから請求することができます。その用紙に必要事項を記入し、必要書類と共にFAX、もしくは郵送で送付してください。

 

WEB完結、及びこの銀行に口座を持っている場合は郵送以外の申込み方法を選ぶと、即日融資を受けることもできます。

 

その場合は口座までの振り込みで借り入れを行うことになり、口座を持っていない場合は専用のキャッシングカードが到着してからの借り入れになります。

 

返済は申込み方法を問わず、キャッシングカードを利用して行いますが、このカードローンは返済方式に特徴があり、最初の借り入れの翌日を1日目として、まずは35日目までに最初の返済を行う必要があります。

 

そして、その後は返済を行った日の翌日を1日目として、35日目までに返済を繰り返していく方式です。

 

少し分かりにくいので具体例を挙げてみますが、3月1日に最初の借り入れを行った場合、まず4月5日までに最初の返済を行う必要があります。

 

この最初の返済を3月31日にした場合は5月5日が次の返済期限になり、4月5日にした場合は5月10日が期限になるということです。

 

このような返済方式のため、分かりやすくするには自分なりの返済日を決めてしまうのが一番です。

 

35日以内であればいつ返済を行っても構わないということは、毎月の同じ日に返済を行うこともできるというです。自分なりにこのように返済日を決めてしまうと、より利用しやすくなるかも知れません。

 

コンビニATMでの利用も可能

申込みを行えるのは64歳までですが、契約後は70歳になるまで利用することができます。

 

70歳になった時点で新たな借り入れが行えなくなり、借り入れ残高がある場合にはその返済のみを行っていくことになります。

 

そして、キャッシングカードは群馬銀行のATMの他に、各種のコンビニのATMで利用できるので、埼玉県や大阪府など、支店が1つしかない都道府県の人でも借り入れや返済に困ることはなさそうです。

 

群馬銀行とは

群馬銀行は1877年に設立された第39国立銀行がその前身で、その当時から現在の前橋市である前橋町に本店を構えていました。

 

その後、普通銀行になり、1955年に群馬銀行と改称しました。現在では本店や支店、出張所を合わせて全部で151店舗を構えており、地方銀行としては大きな規模を誇っています。

 

また、この群馬銀行はバレーボールのプロチームを持っており、同銀行の”群馬銀行グリーンウイングス”は現在Vリーグで活躍中です。

 

その他にもママさんバレー大会を定期的に開いている点などからも、バレーボールというスポーツにとても力を入れています。

 

群馬銀行カードローン公式サイト

 

群馬銀行カードローンの仕様

融資可能額 1万円〜800万円
借入利率 年2.8%〜14.5%
対象 契約時の年齢が満20歳以上65歳未満の方、本人または配偶者に安定継続した収入のある方/td>
遅延利率 100万円以上:年14.5%、100万円未満:年17.5%
返済日 返済日の翌日から数えて35日以内
必要書類 運転免許証・健康保険証・パスポート等
担保・保証人 不要