関東地方の地銀カードローン一覧記事一覧

群馬県の前橋市に本店を置く群馬銀行では、”ナイスサポートカード”という名前のカードローンを提供しています。年齢が満20歳〜64歳まで、そして定期的な収入があること利用条件となっていますが、本人には収入がない場合でも、配偶者にきちんとした収入があれば利用することができます。よって、専業主婦でも契約が行えますが、学生の場合は収入の有無に関わらず、このカードローンは利用できません。地方銀行のカードローン...

栃木県を中心に北関東に多くの支店を構える足利銀行では、”モシカ”という名前のカードローンを提供しています。足利銀行ではもう1つ、”ポップメゾン2”という名前のカードローンも扱っていますが、こちらは同銀行で住宅ローンを利用中の人専用のカードローンで、”モシカ”と比べて金利が低く設定されているのが特徴です。銀行ではこのような、同銀行の別のローンの契約者向けの通常より金利の優遇を受けられるカードローンを...

武蔵野銀行のカードローンは、現在は”むさしのスマートネクスト”という名称ですが、少し前までは”むさしのモビット”といい、その名前の通り、消費者金融のモビットが保証会社として付いていました。この保証会社がモビットからエム・ユー信用保証に変わったことでカードローンの名称が変わりましたが、以前の”むさしのモビット”の時代に契約を行った人も、そのまま続けて利用することができます。改めて契約をし直すような必...

筑波銀行では”IMA☆”(いまほし)という、その名前の通り、”今すぐ○○が欲しい”という人の為のカードローンを提供しています。筑波銀行に口座を持ってる人であれば、WEBからの申込みだけで即日融資を受けることができるので、正に今すぐお金が必要な人に向いているカードローンだと言えるでしょう。このカードローンの契約が行えるのは、満20歳〜64歳までの定期的な収入のある人ですが、アルバイトなどで収入があれ...

常陽銀行ではキャッシュピットという名前のカードローンを提供しています。このカードローンの特徴は、最短60分審査で、即日融資も可能な点です。そして、契約できる年齢も満20歳〜69歳と他の銀行と比較して上限が高くなっているため、幅広い年齢層に利用されています。また、地方銀行のカードローンとしては珍しく、全国どこからでも申込みが行えます。そのためにこの常陽銀行の口座を作ったり、店頭まで行く必要もないので...

千葉銀行ではWEB完結での申込みも行えるクイックパワーアドバンスという名前のカードローンを扱っています。あの小島よしおさんのキャラでもおなじみですね。このカードローン自体は以前から存在していましたが、2015年から上記のようにWEB完結にも対応し、更に利用しやすくなりました。このWEB完結での申込みを行うには千葉銀行の口座と、そのキャッシュカードを所持している必要がありますが、この方法で申込みを行...