アコムのカードローンを徹底的に解説

オペレーターの女性

 

アコムのカードローンはその利便性の高さだけでなく、審査の早さにも定評があります。

 

「アコムなら最短30分!」というフレーズのテレビCMは誰でも一度は見たことがあるように、特に急ぎでお金が必要な時にはとても頼りになる消費者金融です。

 

アコムを利用できるのは、満20歳〜69歳の定期的な収入がある人で、学生でも利用することができます。本人に収入があることが条件なので、専業主婦への融資は行っていません。また、年金収入のみの人も対象外になります。

 

融資を受けることができる金額は最低10万円、最高800万円までの範囲で設定された限度額によって決まります。

 

この限度額は基本的に申込み時に希望した金額に沿うように設定されますが、必ずしも希望通りになるとは限りません。

 

気になる金利について

アコムの金利は年利3.0〜18%ですが、100万円未満の限度額になった場合には、最高の18%のことがほとんどです。このため、多くの場合は18%だと考えておいて構いません。

 

消費者金融には総量規制という貸金業法上の規定が適用されます。これによって、年収の1/3を超える借り入れを行うことはできません。

 

つまり、限度額が100万円に設定されるには、最低でも300万円の年収が必要になります。

 

また、消費者金融では最初から年収の1/3まで借りられることは少なく、利用実績によって序々に限度額が増額されていく仕組みになっています。

 

このことからも、最初は年利18%の金利での契約になることが多いのです。

 

銀行のカードローンと比較すると多少高いとも思われるこの金利ですが、その分消費者金融は利用者へのサービスに力を入れているため、カードローンでは双璧を成していると言っていいでしょう。

 

申込みから審査、借り入れ、返済の流れ

アコムに申込みを行う方法は、携帯電話やスマホ、パソコンを利用したネットからの申込みと、店頭の窓口から行う方法、電話で行う方法、そして、郵送で行う方法があります。

 

ネットを利用すると必要書類はアップロードで提出できるので、自宅から一歩も出ずに契約を行うことも可能です。

 

この方法と、電話で申込みを行った場合には、平日の午後2時半までに審査に合格できれば、その日のうちに銀行振り込みによる融資が受けられます。

 

店頭の窓口、及び自動契約機から申込みをした場合は、それぞれの営業時間中に審査が終了すれば、その場でキャッシングカードが発行され、すぐに現金での借り入れが行えます。

 

郵送での申込みは、審査に合格するとカードと契約書が郵送されます。それを以って利用開始となります。

 

ネットからの申込みでは、審査に合格したという連絡を受けた後に、自動契約機を利用してその場でカードを発行することができます。

 

審査結果が出るのが2時半を過ぎてしまった場合や、すぐに現金が必要な場合にはこの方法ですぐにカードを発行してください。

 

返済時に注意することは

アコムのキャッシングカードは、アコムのATM、または各種の提携先のATMで借り入れ、及び返済に利用できます。

 

返済日は最初に自分で指定した毎月の好きな日、もしくは35日周期での返済から選べます。

 

35日周期を選んだ場合は返済方法として銀行からの自動引き落としが選択できないので注意してください。

 

また、自動引き落としでは返済日は毎月の6日固定になります。その他の返済方法には、アコムの銀行口座まで振込で行う方法があります。

 

その他のサービスや特長

アコムの利用が始めての場合、30日間の無利息サービスを利用することができます。

 

契約日から30日間は、何度借り入れや返済を繰り返しても一切利息は掛かりません。ただし、無金利サービスを利用するには35日周期での返済を選ぶ必要があります。

 

また、楽天銀行に口座を持っている場合に限り、その口座まで24時間いつでも振込で融資を受けることができます。

 

これを利用すると、契約さえ行えれば、その後は曜日や時間を気にせずにすぐに借り入れが行えます。

 

そして、アコムは貸金業だけでなく、クレジットカードの発行も行っています。

 

国際ブランドの種類はマスターカードで、自動契約機からでも発行できるところが特徴です(一部の自動契約機からは行えません)。

 

このカードの発行に自動契約機を利用した場合、キャッシングカードと同じく、申込み時間によっては即日発行できることもあります。

 

アコムの成り立ちや概要

アコムの前身は80年以上も前に創業された呉服店で、その後に質屋業を経て、貸金業として独立しました。

 

元の呉服店は現在では不動産事業を行う会社としてアコムの関連会社になっています。

 

2004年からは三菱UFJフィナンシャルグループの一員となり、現在では業界第二位の消費者金融として、利用者に対して積極的な融資を行っています。

 

実際のデータでも、新規の成約率(審査の合格率)の高さは大手消費者金融の中で一番です。

 

これに審査の早さも相まって、急ぎでお金が必要な場合には一番おすすめの消費者金融だと言うことができます。

 

アコムのカードローンの仕様

融資可能額 10万円〜800万円
借入利率 3.0%〜18%
対象 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方(※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込可能です。))
遅延利率 年20.0%
返済日 35日ごと、および設定した指定日
必要書類 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、個人番号カード等)
担保・保証人 原則として不要